おすすめのドッグフードや日用品など愛犬との快適ライフを過ごすための情報サイト

WAN WAN LIFE

https://www.piccolodogfood.jp/cart

ドッグフード図鑑

シニア犬のための高級ドッグフード【ピッコロ】は本当におすすめ?口コミ・成分を徹底評価!

投稿日:2018年7月25日 更新日:

フード名 ピッコロ
おすすめ度
ステージ シニア期
使用されている原材料
穀物不使用(グレインフリー)
保存着色料
カロリー 355kcal/100g
コスパ
100gあたりの価格 264円(通常価格)
20%割引キャンペーンで211円

こんにちは*わんわんライフ管理人のベックです*

今日はシニア犬を飼っていらっしゃる飼い主さんから大人気でリピーターが多い高級ドッグフード「ピッコロ」について検証していく記事になります。

ピッコロについてもっと詳しく知りたい方、購入を検討している方、シニア犬のためのフードで迷っていた方々に参考になればと思います。

なぜピッコロがシニア犬のために評価が高いフードなのか?そもそもピッコロってどんなフードなの?という観点から、実際あげてる飼い主さんからの口コミやおすすめの購入方法(最安値)を徹底リサーチしていきます!

ピッコロとは?

ピッコロとはキャッチフレーズにもあるように、「シニア犬」のためにつくられたプレミアムドッグフードになります。

成犬と比べて運動量や基礎代謝そのものが低下してくるシニア期。

そんなシニア期を迎えたワンちゃんに必要な栄養バランスを考慮し、研究に研究を重ねて作られたフードが「ピッコロ」です。

どんなワンちゃんにも必ずシニア期がやってきます。

人間と一緒で、年を重ねてシニア期に入ってくると、より栄養バランスを考えたご飯が必要になってきます。

でもカロリーの事ばかり気にしていたら、あんまり美味しくないフードで食いつきが心配・・と思われるかもしれません。

しかしその心配は大丈夫*シニア期に必要な栄養バランスを考えた上で、チキンとサーモンで70%以上と、ワンちゃんが美味しくいつまでも食べれるよう作られています*

そして何といっても良質なドッグフードを図る上で避けては通れない、穀物不使用(グレインフリー)をクリアし、着色料や添加物、酸化防止剤も一切配合されていません。

また人間でも大丈夫な「ヒューマンレベル」のプレミアムドッグフードになります*

そんなピッコロの基本情報はこんな感じです*

商品名 ピッコロ
分類 総合栄養食
ドッグフードの分類 ドライフード
原産国 イギリス
対応年齢 7歳以上
賞味期間 開封後:3ヶ月以内
カロリー 355kcal/100g
主な原材料 骨つきチキン生肉&サーモン
着色料 ◎ 不使用
穀物 ◎ 不使用 グレインフリー
酸化防止剤 ◎ 不使用
価格 1.5キロ ¥3,960(税抜)
定期コース 有 最大20%off
購入方法 市販不可 公式サイトからのネット通販
先着300名限定のお得キャンペーン公式サイト⇩
シニア犬も驚く美味しさ!ヘルシードッグフード『ピッコロ』

ピッコロをオススメしたい方々はこんな方です*

こんな方におすすめ

  • シニア犬用のフードに変えようか悩んでいる方
  • シニア犬用で栄養素も高く美味しく食べてくれるフードを探している
  • シニア期にどんなフードをあげればいいかわからない方
  • いつまでも元気で長生きしてほしいと願っている方
  • 体調管理やカロリーバランスに長けたフードを探している

逆にこのような方々にはおすすめできません。

おすすめできない方

  • なるべく安いフードを探している方
  • 保存期間の長いフードを探している
  • 市販でも手に入るフードを探している方

保存着色料や添加物を一切配合していないフードのため、保存期間は短く、大容量パックはありません。

また1.5キロで¥3,960(税抜)フードの中でもかなり高めの価格になっています。

最大20%off!!300名限定のお得キャンペーンはこちら⇩
シニア犬も驚く美味しさ!ヘルシードッグフード『ピッコロ』

ですが中身はその分、シニア犬のために一番必要なものは何かを研究し開発されたドッグフードです。

価格以上の魅力と中身の仕上がりが素晴らしいフードになりますので、原材料や成分を検証していきたいと思います。

ピッコロの原材料や成分

まず原材料ですが下記のようになっています。

骨抜きチキン生肉(31%)、骨抜き生サーモン(20%)乾燥チキン(13%)、サツマイモ、ジャガイモ、エンドウ豆、乾燥サーモン(6%)乾燥全卵(2.5%)チキングレイビー(2%)、アルファルファ、ミネラル類(硫酸第一鉄水和物、硫酸亜鉛一水和物、硫酸マンガン一水和物、硫酸銅(II)五水和物、無水ヨウ素酸カルシウム、亜セレン酸ナトリウム)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD)、グルコサミン、メチルスルフォニルメタン(MSM)、コンドロイチン硫酸、リンゴ、ニンジン、オオバコ、海藻、フラクトオリゴ糖、ホウレンソウ、クランベリー、カモミール、セイヨウハッカ、マリーゴールド、アニスの実、コロハ

見ても分かるようにチキンとサーモンで70%になっています。

主原料に動物性タンパク源である「骨抜きチキン生肉」を使用しており、タンパク質を豊富に摂取することができます。

動物性原材料は全体の70%も占め、シニア期に理想な高たんぱく低脂肪を実現しています。

また一般のフードで配合される事の多い、〇〇ミールなどはありません。

皆さんはかなり危険と言わている4Dミールの事を後存知でしょうか?

一般的に危険と言われる4Dミールとは・・

Dead 死んだ動物の肉
Dying 死にかけた動物の肉
Diseased なんらかの病気にかかっている動物の肉
Disabled 怪我をしている動物の肉

またミールというのはどの部位が混ざっているか濁した表現であり、表記にはかけないような部位が混ざっている可能性大!

通常のドッグフードではどうしても「質より量」が目的になってしまい、量のカサ増しするために〇〇ミールなんかと記載される傾向が大いにあります。

編集部
今あげているフードの原材料をチェックしてみよう!

 

またチキンとサーモン以外にも厳選された野菜やハーブ、食物繊維を多く含むリンゴや海藻も含まれているので、スッキリとした食べ心地になっています。

そしてピッコロに使用されている原材料は全て100%ナチュラル素材!

最高品質の素材から作られているので、シニア期のワンちゃんにも美味しく安心して長く与えることができます*

成分量

ピッコロの成分量はこんな感じです。

粗タンパク質 34 %
脂質 15 %
粗繊維 3 %
粗灰分 9 %
水分 8 %
オメガ6 2.38 %
オメガ3 0.86 %
カルシウム 1.5 %
リン 1.41 %

他のオールステージ対応のフードと比べて脂質は抑えられているのですが、一番重要なタンパク質は豊富に配合されているのが特徴的です。

シニア犬になると運動量が減ってくるので、栄養バランスはしっかりしていて低カロリーのフードにしないと肥満の原因にもなったりします。

カロリーも355kcal/100gと高タンパクながら低カロリーを実現しています。

脂質も15%と控えめとなっていますが、一定量は保たれているので皮膚や毛艶などには影響ないかと思われます。

ピッコロを食べた方々の口コミ

では実際にピッコロを食べた方々の口コミを調べてみましょう*

うちのわんちゃんは10歳であまり動かなくなってます。
食べる量が昔に比べて減ってきたので栄養不足を心配してましたが、ピッコロは少ない量でも栄養を与えてくれるから助かってます。
食いつきがいいとまでは言えませんが、ちゃんと食べてくれます。

はじめてシニア犬用のドッグフードを買いましたが、普通に食べてくれるので良かったです。
足が悪くなってくるワンちゃんのためにグルコサミンやコンドロイチンが入っているのも嬉しいです。

なかなかずっと与え続けたいと思うフードに出会えなかったので、使われているもの、栄養面を考えるようになった今だからこそ良さが分かるので、ずっと与えていきたいと思いました。

フードの香りも飼料臭がなくてとてもいいです。シニア犬の健康を考えたレシピ構成で、その上とても美味しそうに食べてくれるので、飼い主としてとても満足です。コンディションも良く毎日生き生きしています。

つい時々おやつをあげてしまい少し体調が気になっていました。粒感も食べやすそうなので、今後も継続して様子を見ていきたいと思います。

元々太りやすい体質なのか、7歳を過ぎた頃から更に太ってしまい寝てばかりで心配・・・。シニア犬用のドッグフードに替えてはみたものの、食いつきもよくなく食べない割にはブヨブヨ。食べないのも心配でピッコロに替えたら食いつきがよく、よく食べるのに太りません。それに、なんか元気かも。同じシニア犬用ドッグフードでも色々あるんだと思いました。いつまでも元気でいてほしいから、いいドッグフードを選んであげたいですよね。

食いつきが悪くなったわけではないのですが、10歳を過ぎた頃から食が細くなってしまい、全年齢対応のドッグフードでは十分な栄養が摂れているのか不安になり「ピッコロ」に切り替えました。ピッコロを選んだ決め手は、少量でも充分な栄養が摂れることと、関節にもいい成分が入っていたからです。食いつきも悪くなく、以前より元気になった気がするので、うちの子には合っているんだと思います。市販のドッグフードに比べると少々お高いですが、健康で長生きしてもらいたいので仕方のない値段だと思います。

出典

口コミからもシニア期の栄養や体調管理をしっかり考えられたつくりである事や、食いつきもいいようで安心との声が多いですね*

ピッコロの購入方法は?おすすめの購入方法は・・・

こちらのピッコロですが、市販での販売は一切されていなく、ネット通販のみの販売となります。

そしてこのページからの購入・申し込みで一番最安値のお得なキャンペーンもありますのでお見逃しなく!(先着300名様ですのでお見逃しなく!)

シニア犬も驚く美味しさ!ヘルシードッグフード『ピッコロ』

価格表をまとめましたのでこちらを参考にしてください*

通常価格 1.5キロ ¥3,960(税抜)
定期コース 1パック ¥3,960¥3,564(税抜) 10%off
定期コース 2パック以上 ¥3,960¥3,366(税抜) 15%off
定期コース 6パック以上 ¥3,960¥3,168(税抜) 20%off
送料 全国一律¥640 3袋以上で無料

 

通常1袋のみの購入ですと¥3,960ですが、定期コースのお申し込みで最大20%offでお得に購入することができます。

 

ただいきなり定期コースにするのもな・・・という方に向けて、このような特典があります*

・定期コースの方のみ1袋から10%offの割引で購入可
・お届け周期を1週間から13週間の好きな間を選べる
・いつでも休止・再開OK

 

もっと詳しくピッコロについてや、ご購入をお考えの方は下記の公式サイトをご覧ください*
(下記リンクからで先着300名様での申し込みができます!)

 

⇩公式サイトはこちらから⇩



シニア犬も驚く美味しさ!ヘルシードッグフード『ピッコロ』

迷ったらこれ!あなたにおすすめのドッグフード【ベスト3】

ドッグフードが色々ありすぎてよくわからない、正直何を基準に選べばいいかわからないあなたへ。

良質なドッグフードの基準となるグレインフリー(穀物不使用)、添加物、人口の酸化防止剤など一切配合されていないフードの中でも特にコスパ・口コミ・中身が優れた3つの商品をおすすめします!

これ選んでおけばとりあえず間違いはなし!公式サイトではお得なキャンペーンも開催されているので是非チェックしてみてください*

第1位 モグワン

とりあえず迷ったらこのフード!高タンパク低カロリーでどんなワンちゃん・どの年齢層にもおすすめ!中身が素晴らしくマイナス要素が見つからないほど100点満点の最高級ドッグフード*公式サイトでお得なキャンペーン開催なのでお見逃しなく!

第2位 カナガン

こちらもモグワン同様、グレインフリー、添加物や酸化防止剤、着色料など一切配合なしのヒューマングレードのプレミアムフード。チキンをベースに豊富なタンパク質を摂取し、必要な栄養素満点のSランクドッグフード*

第3位 アランズ ナチュラルドッグフード

安心・安全の完全無添加にとことんこだわり、ワンちゃんに必要な10種類の原材料のみを厳選して作られたプレミアムフード。
体重や健康管理に重点を置いているワンちゃんにおすすめ!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
WAN WAN LIFE 編集部

WAN WAN LIFE 編集部

「三度の飯より愛犬との散歩が大好き」のWAN WAN LIFE 編集長です*当サイトではおすすめドッグフードや日用品など、愛犬のための役立つ情報を発信していくメディアです*特に日本犬が好き*現在柴犬と妻の3人で生活中*

-ドッグフード図鑑

Copyright© WAN WAN LIFE , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.