おすすめのドッグフードや日用品など愛犬との快適ライフを過ごすための情報サイト

WAN WAN LIFE

ドッグフード図鑑

市販の高級ドッグフード【ワイルドレシピ】はおすすめ?口コミや評価、原材料を徹底チェック

投稿日:

 

ニュートロ・ワイルドレシピの当サイト評価

商品名 ニュートロ ワイルドレシピ
当サイト総合おすすめ度
種類 8種類
ドライ・・チキン、サーモン、ラム、鹿肉
ウェット・・チキン、ターキー、ビーフ、ターキー&ラム
分類 総合栄養食
原産国 アメリカ
対象ステージ 各ステージあり
対象犬種 成犬
主な原材料 チキン・・チキン、玄米
サーモン・・サーモン(すり身)
ラム・・ ラム(肉)
鹿肉・・鹿肉ミール
穀物 ◎ グレインフリー(穀物不使用)
酸化防止剤 ◎ ミックストコフェロール
着色料 ◎ 不使用
カロリー チキン・・375kcal/100g
サーモン・・380kcal/100g
ラム・・375kcal/100g
鹿肉・・375kcal/100g
価格 2kg・・・2,800円(Amazon2018.8現在)
4kg・・・4,880円(Amazon2018.8現在)
※チキン
100gあたりのコスト 約140円
※2kgの価格より算出

こんにちは*WAN WAN LIFE編集部です*

今日はペットショップやホームセンターでも購入できる人気ドッグフードのニュートロのワイルドレシピを徹底検証していきます。

出典

ニュートロのワイルドレシピにはチキン、サーモン、ラム、鹿肉に分かれ、ドライフードでは4種類のラインナップがあります。

 

またニュートロでは別のシュプレモというドッグフードとナチュラルチョイスというドッグフードも販売しています⇩

ドッグフード図鑑

【ニュートロ・シュプレモ】市販でも手に入る高級ドッグフードの口コミや評価・原材料を徹底検証

2018/08/11  

  Supremo(シュプレモ)の当サイト評価 商品名 Nutro Supremo(ニュートロ シュプレモ) 当サイト総合おすすめ度 種類 14種類 ドライ・・8種類 ウェット・・6種類 分 ...

ドッグフード図鑑

ニュートロ【ナチュラルチョイス】はおすすめ?口コミや評価、原材料から徹底分析!

2018/08/12  

  ニュートロ・ナチュラルチョイスの当サイト評価 商品名 ニュートロ ナチュラルチョイス 当サイト総合おすすめ度 種類 20種類 プレミアムチキン・・8種類 プロテイン・・6種類 スペシャル ...

 

ワイルドレシピのキャッチコピーとして

肉食の祖先を持つ愛犬が本能的に求める、「高タンパクで穀物を使用しない食事」として作られたドッグフード

となっていますが、実際のところはどうなのでしょうか。

 

ドッグフード選びで迷っている方や、ニュートロ・ワイルドレシピがどんなフードなのか知りたい方の参考になれば嬉しく思います。

今日はワイルドレシピの「チキンシリーズ」を参考に、実際使用されている原材料や成分チェックをし、本当に安心して安全に食べる事のできるフードなのか徹底検証!

また一日にかかるコストや、食べている方々の口コミや評価おすすめの購入方法(最安値)をまとめて解説していきたいと思います。

原材料と成分から安全度を徹底検証

まず使用されている原材料が下記のようになっています。(気になる成分は赤字表記しています)

チキン(肉)、チキンミール、ヒヨコマメ、ラムミール、鶏脂*、乾燥ポテト、エンドウマメ、エンドウタンパク、タンパク加水分解物、アルファルファミール、ひまわり油*、ビートパルプ、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、D3、E、コリン、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸)、ミネラル類(カリウム、クロライド、セレン、ナトリウム、マンガン、亜鉛、鉄、銅)、アミノ酸類(メチオニン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物、クエン酸)

 

ワイルドレシピ・原材料の安全度・・・

まず第一の主原料にはチキン(肉)となっています。

ドッグフードの原材料では一番量が多いものから記載する義務があるため、一番使用されている原材料がチキン(肉)と表記されているのはかなりポイントが高いです。

高品質な肉を使用することにより、数あるドッグフードの中でもかなり高タンパク質率が最大のポイント!

編集部
タンパク質はワンちゃんの体に一番必要な栄養素なので高い方が理想的!

 

激安の低品質ドッグフードでは、よくある第一主原料に「穀物や〇〇ミール」など記載されているケースが多い中、ワイルドレシピでは高品質な肉から良質なタンパク質を摂取する事ができます。

 

気になる肉の原材料としてはチキンミールが記載されているところ。

このような〇〇ミールは粗悪な4Dミールとして使用される可能性が高い原材料をまとめて〇〇ミールと表記するケースが多く注意が必要です。

しかし素材にはかなりこだわりがあるところや品質管理も徹底されており、手や足の部位を使用していないと記載されています。

そこまで粗悪なミール類は含まれていないと思いますが、頭に入れておきたいところではあります。

 

ちなみに鹿肉シリーズでは第一原材料が鹿肉ミールとなっています。

鹿肉は肉の中でもかなり高級な部類になるため、このようなミール類として使用されている事には少々残念なところです。

ドッグフードに含まれる【危険】な原材料や添加物、着色料のまとめ

 

またワイルドレシピでは穀物を一切使用していないグレイんフリーのドッグフードになります。

穀物は消化しにくい食べ物であり、下痢になってしまう可能性やアレルギーの危険性もあります。

残念ながら今あるドッグフードのほとんどは何かしら穀物を使用しているケースが多いのが現状です。

確かに穀物はミネラルを摂取できるメリットはありますが、最近ではフードの安全性や危険性も踏まえてグレインフリーのフードが増えています。

穀物が使用される最大の理由はフードの「カサ増し」が主であり、ワイルドレシピでは穀物は使用せず高タンパクで栄養素の高い仕上がりになっているのも特徴的です。

編集部
ニュートロから出ているシュプレモやナチュラルチョイスには穀物が含まれており、グレインフリーはワイルドレシピのみです。

 

また甘味料としてはビートバルプが使用されており、これにも注意が必要です。

編集部
ちなみにワイルドレシピの「ラム」にはビートバルプが配合されいません!

 

ビートバルプ(砂糖大根の絞りカス)にはうんちの匂いを抑えたり硬くする効果があるのですが、硫酸系の化学物質が入っている可能性もあります。

少量なら問題ないと言われているビートバルプですが、どれくらい配合されているか実際は分かりませんので、頭に入れておきたいところ。

編集部
うんちの硬さが丁度いいからフードの相性バッチリ!と思っても、実際はビートバルプによる効果の可能性が高いので注意!

 

酸化防止剤としては、ローズマリー抽出物、ミックストコフェロールを使用。 人口ではなく天然の酸化防止剤ですので、安全度はかなり高いのはポイントです。

編集部
天然の酸化防止剤なので、開封後の保管方法には注意が必要です

 

続いて成分表が下記のようになっています。

出典

こちらは下記のAAFCOが定める最低基準値を大きくクリアしています。

ワンちゃんに一番必要な栄養素であるタンパク質を豊富に摂取することができ、健康の体や筋肉のサポートが期待できます。

編集部
犬の体の約60%はタンパク質でできているので、高タンパク質はかなり理想的です。

 

また良質な肉からの高タンパク質により、毛並みや毛艶にもかなり期待できそうな比率になっています。

ドッグフード【成分表】の見方・各効果・理想の数値をかんたんに解説!

一日あたりの給与量&コストの早見表

一日の給与量は下記の表を参考にしてください*(下記は小型犬・成犬用を参考)


出典

 

100gあたりのコストは下記のようになります。

約140円 2kg・・・2,800円(Amazon2018.8現在)から算出

 

編集部
一日あたりのコストがこちら!
体重 一日あたりのコスト
2kg 63円
3kg 84円
4kg 105円
5kg 119円
6kg 140円
7kg 154円
8kg 168円
9kg 182円
10kg 203円

 

ニュートロ・ワイルドレシピは総合栄養食ですので、基本的に本フードと水のみでワンちゃんの必要な栄養バランスをとれるようにつくられています。

編集部
一日の容量はしっかり守り、おやつなどをあげる時にはその分フード量を減らしながら与えていきましょう

食べてる方々の口コミ

実際にニュートロ・ワイルドレシピを食べている方々の口コミや評価をチェックしてみました。

Amazonカスタマー 
穀物フリーに惹かれてこちらに替えました。1歳のイタグレと1歳半のトイプードルですがどちらも食い付きは抜群です。うんちの状態も良く安心してあげられます。ちなみ前から犬食用馬生肉を一緒に与えてます。

Amazonカスタマー 
以前はシュプレモを購入していましたが、目ヤニが酷かったので、穀物フリーでこのシリーズで唯一ビートパルプを使用していないラムに変更してみました。
食いつきは悪くないので暫く様子を見てみたいと思います。

Amazonカスタマー 
目ヤニがひどく、涙やけでブラックちゃんがブラウンちゃんになっているところ、穀物フリーをすすめられました。素材など考えると、カナ○ンやモグ○ンが良いそうですが、定期便など色々ややこしいし、何より高すぎる💦 色々調べたところ、 ワイルドレシピを発見。
気になるところもあるものの、比較的安全だと思いました。ラムだけが、ウンチを固めるためのビートパルプがはいっていないので、また一つ気になる素材が少ない。ということで、ラムをかってみました。
2ヶ月目ですが、目ヤニが落ち着いてきたような気もします。
ビートパルプが入っていないので、便はあまり固まりません。(形にはなります!!)
餌量が多かったのか、たまに緩いときもあるので
お散歩のときは、便の後にも流せるように
今までの水の量よりも増やしてもってます。
便の匂いはあります。
ありますが、自然だとおもうのですが、実際どうなのかな?
この金額で、この食いつき、高タンパク、穀物フリーなど色々と満足しています。

Amazonカスタマー  
毎回体重あたりのご飯のグラム数測ってあげてるんですが、本当数秒で無くなります。
まだほしいよーって顔で見てくるんでたまにおやつとしてもあげているんですが、本当に変なおやつあげるよりよっぽど喜びます

便についてはたまにゆるい時がありますが、普段はいたって普通の便で形も色も良い感じです。
あと、飼い主目線で言えば、ご飯自体がそんなに臭くないのと、手あらあげるときも手が変にべたつきません。
(ロイヤルカナンの時は個人的なものかもですが、匂いが臭かったのと、てからあげると油みたいなのがてにのこってしまいべたつきました。)

そんな上記のことからこのご飯お気に入りです。

Amazonカスタマー  
穀物フリーに惹かれてこちらに替えました。1歳のイタグレと1歳半のトイプードルですがどちらも食い付きは抜群です。うんちの状態も良く安心してあげられます。ちなみ前から犬食用馬生肉を一緒に与えてます。

Amazonカスタマー  
良く食べますよ。味も美味しいみたいです。ただ、うちのはチキンアレルギーが判明したので、もうあげられないんですけどね。大好きなフードの一つでした。穀物不使用ドッグフードでも、肉原材料やハーブなどのレシピの中にアレルゲンあるとアレルギーは出ますので購入するときは原材料に注意したほうがいいです。ともあれ、良く食べるフードで良かったです。安いので食べさせられれば嬉しいんですけどねぇ 泣)

出典

口コミをチェックしましたが、素材が良く穀物フリーもあって安心してあげられる!という声が多かったです。

高品質のお肉を使用しているので、美味しさも期待できそうです。

また高タンパクなので「涙やけ」に悩んでいるワンちゃんにも是非おすすめしたいドッグフードです*

最安値は?おすすめの購入方法

ニュートロ・ワイルドレシピはペットショップやホームセンターなどでも購入でき、ネット通販での購入も可能です。

やはり口コミを見ているとAmazonなどのネット通販の方が安くお得に購入できそうです。

ペットショップでも価格帯は変動しますので一度チェックしてみる事をおすすめ致します。

 

編集部
Amazon・楽天の最安値はこちらから!

 

※サイズは800g、2kg、4kgがあります。

 総合評価

総合評価・・

当サイトでのニュートロ・ナチュラルチョイスの総合評価は星4.5つです*

まず使用されている原材料が高品質なお肉を使用しており、そこから良質な高タンパク質を摂取する事ができます。

周りのドッグフードではタンパク質が25%前後が多いのに対して、ワイルドレシピでは30%を超え栄養単価はかなり高いです。

また穀物を一切使用していなグレインフリーという事もあり、安全面でのポイントも高いですね*

一部気になる原材料もありますが、周りのフードと比べるとコスパも良く、一つ抜きん出たドッグフードです。

ワンちゃんは本来肉食ですから、そのワンちゃんが求める味をそのまま高品質で作ったのがワイルドレシピになります*

 

最大のデメリットは価格でしょうか。(チキン2kg・・・2,800円(Amazon2018.8現在))

市販のペットショップやホームセンターでも売っていますが、市販のドッグフードの中では最上位の価格帯なのが最大の悩みどころ。

これだけ高品質の原材料な事を考えると価格が高くなってしまうのはしょうがないですが、口コミもかなり高評価が高いので、お悩みの方には是非一度試してもらいたいフードです*

編集部
800gパックもあるので、そこから試してみてもいいかもしれませんね!

 

また同じニュートロから出ているシリーズでシュプレモとナチュラルチョイスいうドッグフードもあります。

こちらもおすすめできる高品質なドッグフードになりますので、気になる方は是非ご覧ください⇩

ドッグフード図鑑

【ニュートロ・シュプレモ】市販でも手に入る高級ドッグフードの口コミや評価・原材料を徹底検証

2018/08/11  

  Supremo(シュプレモ)の当サイト評価 商品名 Nutro Supremo(ニュートロ シュプレモ) 当サイト総合おすすめ度 種類 14種類 ドライ・・8種類 ウェット・・6種類 分 ...

ドッグフード図鑑

ニュートロ【ナチュラルチョイス】はおすすめ?口コミや評価、原材料から徹底分析!

2018/08/12  

  ニュートロ・ナチュラルチョイスの当サイト評価 商品名 ニュートロ ナチュラルチョイス 当サイト総合おすすめ度 種類 20種類 プレミアムチキン・・8種類 プロテイン・・6種類 スペシャル ...

今回の記事とあわせて参考になれば嬉しく思います*

 

迷ったらこれ!あなたにおすすめのドッグフード【ベスト3】

ドッグフードが色々ありすぎてよくわからない、正直何を基準に選べばいいかわからないあなたへ。

良質なドッグフードの基準となるグレインフリー(穀物不使用)、添加物、人口の酸化防止剤など一切配合されていないフードの中でも特にコスパ・口コミ・中身が優れた3つの商品をおすすめします!

これ選んでおけばとりあえず間違いはなし!公式サイトではお得なキャンペーンも開催されているので是非チェックしてみてください*

第1位 モグワン

とりあえず迷ったらこのフード!高タンパク低カロリーでどんなワンちゃん・どの年齢層にもおすすめ!中身が素晴らしくマイナス要素が見つからないほど100点満点の最高級ドッグフード*公式サイトでお得なキャンペーン開催なのでお見逃しなく!

第2位 カナガン

こちらもモグワン同様、グレインフリー、添加物や酸化防止剤、着色料など一切配合なしのヒューマングレードのプレミアムフード。チキンをベースに豊富なタンパク質を摂取し、必要な栄養素満点のSランクドッグフード*

第3位 アランズ ナチュラルドッグフード

安心・安全の完全無添加にとことんこだわり、ワンちゃんに必要な10種類の原材料のみを厳選して作られたプレミアムフード。
体重や健康管理に重点を置いているワンちゃんにおすすめ!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
WAN WAN LIFE 編集部

WAN WAN LIFE 編集部

「三度の飯より愛犬との散歩が大好き」のWAN WAN LIFE 編集長です*当サイトではおすすめドッグフードや日用品など、愛犬のための役立つ情報を発信していくメディアです*特に日本犬が好き*現在柴犬と妻の3人で生活中*

-ドッグフード図鑑

Copyright© WAN WAN LIFE , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.