おすすめのドッグフードや日用品など愛犬との快適ライフを過ごすための情報サイト

WAN WAN LIFE

ドッグフード図鑑

【ヤムヤムヤム】人気急上昇!国産無添加ドッグフードの口コミや評価、原材料を徹底検証!

投稿日:

 

Yum Yum Yum(ヤムヤムヤム)の当サイト評価

商品名 Yum Yum Yum!(ヤムヤムヤム)
当サイト総合おすすめ度
種類 4種類
チキン・・ドライ or やわらかドライ
カツオ・・ドライ or やわらかドライ
分類 総合栄養食
原産国 日本
対象ステージ オールステージ
対象犬種 全犬種
主な原材料 チキンシリーズ・・鶏肉
かつおシリーズ・・魚類(かつお、タラ)
穀物 △ あり 大麦 玄米
酸化防止剤 ◎ ミックストコフェロール
着色料 ◎ 不使用
カロリー チキン(ドライ)・・358kcal/100g
チキン(やわらかドライ)・・280kcal/100g
かつお(ドライ)・・344kcal/100g
かつお(やわらかドライ)・・289kcal/100g
価格 チキン(ドライ)タイプの価格 500g・・・1,705円(税込)
2kg・・・5,916円(税込)
かつお(ドライ)タイプ 2kg・・7,340円(税込)
100gあたりのコスト 約295円
※チキン・ドライタイプ 2kgの価格より算出

こんにちは*わんわんライフ編集部です*

今日は最近どんどん知名度が右肩上がりな国産ドッグフードのYum Yum Yum!(ヤムヤムヤム)を徹底検証していきます。

ヤムヤムヤムには主原料がチキンとカツオの2種類に、それぞれにドライタイプとやわらかドライタイプ、と計4種類がラインナップされています。

本フードのキャッチコピーとして

「品質」と「おいしさ」にとことんこだわった、笑顔になるごはん!

として、素材の香りを感じられるほどの品質と安全性、そしておいしさにこだわったドッグフードになります*

ドッグフード選びで迷っている方や、ヤムヤムヤムがどんなフードなのか知りたい方の参考になれば嬉しく思います。

今日は実際使用されている原材料や成分チェックをし、本当に安心して安全に食べる事のできるフードなのか徹底検証!

また一日にかかるコストや、食べている方々の口コミや評価おすすめの購入方法(最安値)をまとめて解説していきたいと思います。

原材料と成分から安全度を徹底検証

まず使用されている原材料が下記のようになっています。(気になる成分は赤字表記しています)

⇩チキンタイプ⇩

鶏肉、大麦、玄米、ビール酵母、かつお節、全卵、チキンエキス、酵母エキス、オリゴ糖、にんじん、発酵調味液、ブロッコリー、かぼちゃ、昆布、しいたけ、ミネラル類(牛骨カルシウム、卵殻カルシウム、塩化カリウム、塩化ナトリウム、グルコン酸亜鉛、ピロリン酸第二鉄、グルコン酸銅)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンB2、ビタミンB12、パントテン酸カルシウム)、酸化防止剤(ミックストコフェロール)

 

⇩カツオタイプ⇩

魚類(かつお、タラ)、玄米、大麦、ビール酵母、米油、かつお節、米ぬか、全卵、酵母エキス、かつお節エキス、オリゴ糖、にんじん、発酵調味液、ブロッコリー、かぼちゃ、昆布、しいたけ、ミネラル類(リン酸三カルシウム、卵殻カルシウム、塩化カリウム、塩化ナトリウム、グルコン酸亜鉛、ピロリン酸第二鉄、グルコン酸銅)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンB2、ビタミンB12、パントテン酸カルシウム)、酸化防止剤(ローズマリー抽出物、ミックストコフェロール)

まずチキンタイプに使用される鶏肉は鮮度が抜群の「国産の若鶏生肉」を使用しています。

またカツオタイプのかつお、タラには、国内で水揚げされたものだけを使用しており、細かくすりつぶしながら配合されています。

ワンちゃんの体に必要なタンパク質を摂取する上で、使用している食材の素材はかなり良質なものです*

安価なドッグフードによくある〇〇ミールや〇〇エキスやパウダーなどといった(俗にいう4Dミール)表記できないものを混ぜ合わせた肉類や魚類でないので安心です。

ドッグフードに含まれる【危険】な原材料や添加物、着色料のまとめ

ヤムヤムヤムでは使用している原材料が「ヒューマングレード」と人間でも食べられる食材をもとに作られていますので、中身の質はかなりポイントは高いです*

気になる原材料としては、玄米、大麦が含まれているところくらいでしょうか。

玄米、大麦には腸内環境を良くしてくれたり、ミネラルやビタミン豊富といった効果もありますが、部類としては穀物です。

基本穀物は消化しにくいので下痢になってしまう可能性やアレルギーの危険性もあります。

しかし穀物の中でアレルギーに直結するものは小麦に含まれているグルテンになります。

どちらかというとメリットとして玄米や大麦を使用するフードも増えているくらいです。

残念ながらグレインフリーのように完全穀物不使用を求める方にはおすすめできません。

 

また酸化防止剤としては、ローズマリー抽出物、ミックストコフェロールを使用。 人口ではなく天然の酸化防止剤ですので、安全度もかなり高いのもポイントです。

編集部
天然の酸化防止剤なので、開封後の保管方法には注意が必要です

 

続いて4種類の成分表が下記のようになっています。

チキン・ドライ チキン・やわらかドライ
粗タンパク質 22.5%以上 18%以上
粗脂肪 11%以上 9.5%以上
粗繊維 1.5%以下 1%以下
粗灰分 6.5%以下 5%以下
水分 5.5%以下 28%以下
オメガ6脂肪酸 オメガ3脂肪酸 10:1以下 10:1以下
カロリー 358Kcal 280Kcal
かつお・ドライ かつお・やわらかドライ
粗タンパク質 22.5%以上 18.5%以上
粗脂肪 12%以上 9.5%以上
粗繊維 2%以下 1.5%以下
粗灰分 7%以下 6%以下
水分 10%以下 23.5%以下
オメガ6脂肪酸 オメガ3脂肪酸 - -
カロリー 344Kcal 289Kcal

 

ちなみに下記のAAFCOが定める最低基準値をクリアしています。

タンパク質 脂質
AAFCO最低基準(子犬) 22.5以上 8.5%以上
AAFCO最低基準(成犬) 18%以上 5.5%以上
チキン・ドライタイプ ◯ 22.5% ◎ 11%

 

最低基準値をドライタイプはクリアしていますが、最低基準値と全く同じ数値です。

他のドッグフードと比べてもタンパク質の割合が少し低い印象です。

活発で元気なワンちゃんや、体が大きくなったり成長期のワンちゃんにはもっとタンパク質が欲しいところ。

逆に肥満予防や体重管理を徹底しているワンちゃんには栄養バランスも良くかなりおすすめの数値です。

ドッグフード【成分表】の見方・各効果・理想の数値をかんたんに解説!

一日あたりの給与量&コストの早見表

一日の給与量は下記の表を参考にしてください*

チキン・ドライ チキン・やわらか かつお・ドライ かつお・やわらか
2kg 55g 70g 55g 65g
4kg 90g 115g 95g 110g
6kg 120g 155g 125g 150g
8kg 150g 190g 155g 185g
10kg 180g 225g 185g 220g
15kg 240g 305g 250g 300g
20kg 300g 380g 310g 370g
25kg 350g 450g 365g 435g

 

100gあたりのコストは下記のようになります。

チキン・ドライ・・約295円(2kg・・5,916円で算出)
チキン・やわらかドライ・・約427円(800g・・3,422円で算出)
かつお・ドライ・・約367円(2kg・・7,340円で算出)
かつお・やわらかドライ・・約491円(800g・・3,935円で算出)
チキン・ドライ チキン・やわらか かつお・ドライ かつお・やわらか
2kg 162円 298円 201円 319円
4kg 265円 491円 348円 540円
6kg 354円 661円 458円 736円
8kg 442円 811円 568円 908円
10kg 531円 960円 678円 1080円
15kg 708円 1302円 917円 1473円
20kg 885円 1622円 1137円 1816円
25kg 1032円 1921円 1339円 2135円

ヤムヤムヤムは総合栄養食ですので、基本的に本フードと水のみでワンちゃんの必要な栄養バランスをとれるようにつくられています。

編集部
一日の容量はしっかり守り、おやつなどをあげる時にはその分フード量を減らしながら与えていきましょう

 

ただ一日あたりのコストを見てみると、中型犬から大型犬のワンちゃんにはかなりのコストがかかりそうです。

食べてる方々の口コミ

実際にヤムヤムヤムを食べている方々の口コミや評価をチェックしてみました。

ミニチュアシュナウザー7歳11カ月) 食いつきがとてもよく、喜んで食べていました。髭がよごれることも心配していましたが、それも大丈夫でした。食後(直後)は口臭が、おかかでしたが、少し経つと臭くなく爽やかだったのが、とてもおどろきで良かったと思います。今まで出会って来たフードとは違って新しい感じがしました!国産・無添加はとても安心で与えたいです。

(ミニチュアダックス10歳8カ月) 人間から見てもおいしそうな匂いでした。原材料も安心出来る内容で、シニア期の犬でも安心できそうです。もともと好き嫌いはないので食いつきについて他のフードと比較ができないのですがとてもよく食べました。

(チワワ8歳1カ月) 我が家の犬はチワワなので、粒が小さなところは非常にありがたく、独特なくせのある香りもなく、愛犬もスムーズに食べていました。加えて国産原料というのも安心して与えられました。原材料も成分値も魅力的です。

公式サイトより

楽天カスタマー  

3才のトイプードルですが、フードが苦手で、朝出したフードが晩までのこってて、やっと食べる感じでした。色んなフード試しましたが、ダメでした。 ヤムヤム教えてもらってから朝晩完食してくれます!ほんと体調もいいみたいです!

楽天カスタマー   日本人の好きな鰹だしのような匂いで、平極小粒?・・・でも一般的な平粒でなくてピーマンの種?ぽい形状で、カリカリ出来ずに最初は食べづらそうにしていましたが、慣れれば平気みたい。消化吸収が良いのか、お通じが今までの2回/日から1回/日に、それも軟便に。フードを別のに替えたら良い便に戻ったのでリピはちょっとないかな・・・。

楽天カスタマー  15才のトイプードルです とっても喜んで食べています! 食べ終わってお皿もキレイになめます(笑) ベンの量も少なくもなく、多くもなく、丁度よいのが出ます! なんだか動きもキビキビしてきたような気がしています!

出典

 

またSNSでもヤムヤムヤムの投稿をしている方を見つけましたので、紹介させてください*

Jun Ikegamiさん(@miumiu_happy)がシェアした投稿 -

まちさん(@gomachi)がシェアした投稿 -

口コミをチェックしましたが、やはり国産の無添加ドッグフードと安心感があるとの声がかなり多かったです。

また香りとしてはかつおの匂いで食いつきも非常に良く、うんちや体調も良いとの声が多いですね*

ただ口コミをチェックしていて思ったのが、食べているワンちゃんがほとんど小型犬だった事。

中型犬以上のワンちゃんは一日にかかるコストがぐっと高くなる事も関係しているのかなぁという印象です。

最安値は?おすすめの購入方法

ヤムヤムヤムはペットショップやホームセンターなど市販で購入する事はできずネット通販のみの購入となります。

公式サイトではちょこっとパックといってお試しフードもあるので、一度試してみたい方はそちらから申し込んでみてもいいかもしれません。

編集部
Amazon・楽天の最安値はこちらから!

 

チキン・ドライ

 

チキン・やわらかドライ

 

かつお・ドライ

 

かつお・やわらかドライ

総合評価

当サイトでのヤムヤムヤムの評価は星4つです*

ヤムヤムヤムのコンセプトとして、

「品質」と「おいしさ」にとことんこだわった、笑顔になるごはん!

とありましたが、その名の通り使用されている原材料にとことんこだわった高品質のドッグフードになります。

またヒューマングレードのプレミアムフードで、私たち人間が香りを嗅いでも実際美味しそうなカツオの香りがします。

ワンちゃんの食いつきをよくするためによくありがちな、人口の香料や甘味料を使用する事もなく安心な無添加ドッグフードです。

 

気になる点としては穀類に分類される大麦と玄米が使用されているので、グレインフリー(穀物不使用)を求める方にはおすすめする事はできません。

またタンパク質の成分が他のドッグフードと比べて低めなので、仔犬期や成長期で元気なワンちゃんからするとちょっと物足りないかもしれません。

十分高品質でおすすめできるドッグフードですが、最大のデメリットは価格ですね。

これだけ品質の良いフードですので、その分価格が高くなってしまうのは正直しょうがないですが、それにしても価格が高いです。

特別容量が多いパックを買っても少ししかコスパは変わらないので、中型〜大型犬クラスのワンちゃんがいるお家ではかなりの食費を計算する必要があります。

編集部
先ほどまとめた体重別・一日当たりの食費をもう一度確認しましょう。

 

もう少し安い価格のドッグフードでもヤムヤムヤム以上に高品質なドッグフードもあるので、コスパのみで考えるとまぁまぁな印象です。

当サイトの総合評価としては星4つの高品質なドッグフードとして評価させて頂きました*

是非参考になれば嬉しく思います*

 

迷ったらこれ!あなたにおすすめのドッグフード【ベスト3】

ドッグフードが色々ありすぎてよくわからない、正直何を基準に選べばいいかわからないあなたへ。

良質なドッグフードの基準となるグレインフリー(穀物不使用)、添加物、人口の酸化防止剤など一切配合されていないフードの中でも特にコスパ・口コミ・中身が優れた3つの商品をおすすめします!

これ選んでおけばとりあえず間違いはなし!公式サイトではお得なキャンペーンも開催されているので是非チェックしてみてください*

第1位 モグワン

とりあえず迷ったらこのフード!高タンパク低カロリーでどんなワンちゃん・どの年齢層にもおすすめ!中身が素晴らしくマイナス要素が見つからないほど100点満点の最高級ドッグフード*公式サイトでお得なキャンペーン開催なのでお見逃しなく!

第2位 カナガン

こちらもモグワン同様、グレインフリー、添加物や酸化防止剤、着色料など一切配合なしのヒューマングレードのプレミアムフード。チキンをベースに豊富なタンパク質を摂取し、必要な栄養素満点のSランクドッグフード*

第3位 アランズ ナチュラルドッグフード

安心・安全の完全無添加にとことんこだわり、ワンちゃんに必要な10種類の原材料のみを厳選して作られたプレミアムフード。
体重や健康管理に重点を置いているワンちゃんにおすすめ!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
WAN WAN LIFE 編集部

WAN WAN LIFE 編集部

「三度の飯より愛犬との散歩が大好き」のWAN WAN LIFE 編集長です*当サイトではおすすめドッグフードや日用品など、愛犬のための役立つ情報を発信していくメディアです*特に日本犬が好き*現在柴犬と妻の3人で生活中*

-ドッグフード図鑑

Copyright© WAN WAN LIFE , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.