おすすめのドッグフードや日用品など愛犬との快適ライフを過ごすための情報サイト

WAN WAN LIFE

http://www.5e-life-shop.com/?pid=117346176

日用品

ペットドライルームでドライヤーの時間を大幅短縮!性能と口コミを徹底検証

投稿日:

こんにちは*わんわんライフ管理人です*

今日はお風呂上がりのワンちゃんをドライヤーで乾かす作業が大変だった飼い主さんに朗報です!

今回紹介するのはBadoogiのペットドライルーム。

プー助
ペットドライルーム?なんだそれ

 

簡単に言えば、ボックスの中にドライヤーがあり、あとはワンちゃんに入ってもらうだけで自動で乾くというなんとも夢のような話なのです!

 

編集部
自動で乾く?そんなうまい話があるのか?

と疑われる飼い主さんも多いはず。しかしそれができちゃうんです!!

しかも仕上がりがふわふわほかほかで、音も静かでワンちゃんにとっても落ち着きやすい空間にもなっている事にも驚き。

今日はそんなBadoogiのペットドライルームを徹底検証!

基本的な性能や使用している方々の口コミ、おすすめの購入方法をまとめて紹介していきます*

シャンプー後の「手間」をことごとく省くために作られたペットドライルーム

うちの犬はシャンプーをかなり嫌がるので、もうシャンプーなんて一大イベントだよ・・

なんて飼い主さんはかなりいらっしゃるかと思います。

しかもそのシャンプー後に行うドライヤーがまた嫌がるわ時間がかかるわ、手間と労力を考えると本当に一大イベントですよね。

しかしそんな労力と時間を大幅に省くためにつくられたのが、こちらのペットドライルーム。

まずは公式サイトから動画が公開されていますので、見るとかなりイメージが湧くかもしれません。

なんだかワンちゃんもとっても居心地良さそうに過ごしていますね*

おいおい、うちの犬はドライヤー中こんな静かじゃねーぞ!

と思われた飼い主さんも多いのでは?

 

しかし、このペットドライルームには飼い主さんにも愛犬にも優しい設計になっているんです。

そしてこちらのペットドライルーム、価格はなんと¥27,000とかなり高額な商品になっています。

高いと思われる方がほとんどだと思われますが、その感じ方は人それぞれ。

その価格を上回る機能と、飼い主さんと愛犬にも優しい設計づくり、またこれからのシャンプー・ドライヤー時の労力と時間を考えれば決して高くない商品だと思います*

これからそんなbadoogiのペットドライルームの魅力を徹底検証していきます!

とことん「楽」にこだわった設計づくり

シャンプー後の乾かす作業を楽にするのはもちろんの事、準備する時間や後片付けの手間までかなり「楽」にできるよう設計されています。

商品としては大きさがけっこうありますので、その分準備する時間や片付ける時間かかりそうだと思いがちですが・・・全て「楽」にできるのが最大の特徴になります!

組み立て・解体共に楽チン

組み立てはわずか10秒!ファスナーを上げ下ろしするだけで組み立てと後片付けの解体が可能です。

未使用時はコンパクトに折り畳むこともできるので、お出かけの時にも簡単に持ち運びができる設計になっています。

お掃除も中をさっとするだけで完了!

また乾かした後のお掃除。シャンプー後のドライヤー作業って毛がかなり舞うんですよね。。

シャンプー前ブラッシングしたのに、ドライヤーの時の方が抜ける・・なんて感じた飼い主さんも多いのでは?

シャンプー・ドライヤー後にはお部屋の片付けもセットでついてきます。

しかしそんな後片付けの時間も大幅に短縮。

ペットドライルームの中でブラッシングすれば中をさっとするだけで後片付けも完了します。

ルーム内のマットはポリエステル仕様で水に強く、汚れをさっと落とすことができます。

マット自体も簡単に拭き取ることができるのでお手入れも楽チンですね*

独自の空気循環構造により、最短での自然乾燥が可能に

市販のドライヤーで乾かす時、風や熱風が当たっている箇所は乾きますが、なんだかよく触ってみると根元が乾いていない・・なんて事ありませんでしたか?

根元がしっかり乾いていないと皮膚病になってしまう可能性があるので、しっかりと全体を乾かしていきたいところですが、逆にドライヤーを当てすぎると熱風で低温やけどをしてしまう可能性もあります。

しかしそんなお悩みもドライルームで解決。独自の空気循環機能により、乾きムラをなくし、さらにふわふわな仕上がりへ*

専用ドライヤーから流れる風はルーム内を穏やかに循環し、一定の温度を保ってくれます。

風はペットの体を優しく包み込み、毛先から根元の水分を蒸発させ乾かします。

そして風の力に頼らず自然乾燥に近いイメージですので、皮膚への負担がほとんどありません。

蒸発が始まるとすぐ乾くので、ワンちゃんのストレス軽減にも繋がります。

プー助
飼い主さんだけでなく僕らにも優しいつくりになっているんだね!

乾かす時間の目安は15分~〜25分

実際どれくらいで乾くかの時間は長毛のワンちゃんで25分、短毛のワンちゃんで15分で終わるみたいです。

また小型犬に限り2匹同時でのしようも可能ですので、多頭飼いの飼い主さんにはかなり負担が減りますね*

3つの選べるモードを搭載

またこちらのペットドライルームには3つのモードが搭載されています。

  1. スロー(低温)・・・温度は約25℃〜30度程度で主にドライルームを予熱する時に使用します。
  2. スピード(高温)・・・温度は30℃〜40℃で、お風呂上がりのペットをより早く乾かしたい時に使用します。
  3. エアウォッシュ(扇風機モード)・・・いわゆる送風機能になり、涼しい風を送ることができます。
編集部
ただ乾かすだけの機能だけじゃなくこんなモードまであるのか・・

ドライルームの中はまるで美術館?超静音ドライヤーでペットも安心構造!

そしてこれまた驚きの性能がこちら。実はこちらのドライルームの中は超静音作りになっているんです。

犬や猫の聴力は人間の4倍とも言われ、ドライヤー時の音をかなり嫌がるペットは多いはず。

プー助
あの音僕もかなり苦手。だって耳がキンキンするんだもん。

 

ただでさえドライヤーの音がうるさいとそれが嫌でますますシャンプーを嫌いになってしまう可能性もあります。

こちらのペットドライルームの中の音がどれくらいかとうと・・

美術館内と同様の48db(デシベル)

空気清浄機に使用される低騒音のドラムファンを採用することにより、なんと検証結果で美術館内と同じ48デシベルであることが検証されました。

一般的なドライヤーは70dbくらい

編集部
まさかここまで静かだとはびっくりだ!
プー助
これなら音に敏感な僕でも大丈夫だね!

 

この静かな空間と心地よい風で今まで嫌がられていたドライヤーの時間が、逆に眠くなってしまう心地よい時間になってしまうかも*

 

その他にもかゆいところまで手が届く設計に

ここまでたくさんペットドライルームの魅力をお伝えしてきましたが、他にも嬉しい機能がたくさんあるんです。

編集部
まだ他にもあるのか!

 

天井の部分が透明になっているのでペットも飼い主も安心設計

こちらのペットドライルームですが、天井の部分が透明になっています。

いきなり慣れない場所に入れられた時のペットの不安を少しでも軽減できる作りになっています。

また飼い主さん側からも愛犬と目を合わせられたり、中の様子を確認できるので安心ですよね*

側面にチャックがあり常にスキンシップが可能

こちらのペットドライルームの側面にはチャックが2つあります。

これによりお風呂上がりのドライルームに入っている時間の中で、同時にブラッシングをする事もできます。

またもしはじめのうち怖がっている様子でしたら、チャックの中からおやつを与えて安心な場所である事を教える事もできます*

噛み癖対策のされた構造

ワンちゃんの中には噛み癖があるワンちゃんもかなり多いです。

そのような噛み癖のあるワンちゃんの衝動を抑えるため、「マチ」の部分が約1センチになっています。

噛み癖のワンちゃん達は前歯ではなく奥歯で噛みたがるワンちゃんが多いため、このマチですと噛みたくても噛むことができません。

ドライルームの中がボロボロにならないような設計になっています。

側面の格子窓が200キロに耐えられるつくりに

側面にある格子窓は空気の通り道としてつくられていますが、ここの素材はハンモックと同じ素材でつくられています。

そのため無理やり開けようとしたり破こうとしても200キロに耐えられるつくりになっているため、破く事は不可能ともいえる頑丈なつくりになっています。

編集部
どんなに怪力の暴れ馬でもこれなら安心だな!

ルームの天面は開放が可能

ドライルームの天面は開放する事が可能になっています。

そのためどこかお出かけしたい時は、天面を開けた状態でワンちゃん用のお部屋にする事も可能です。

車の中やその他出かける場所でも部屋にする事もできるのは嬉しいですね*

ペットドライルームの口コミは?

実際に使用した方々の口コミをまとめてみました*

とても良い。2匹なので一緒にお風呂に入って乾燥させる事があるので、本当に楽ですね。私の愛犬たちは入って暖かいので居眠りをしています。

マルチーズ2匹育てながら、入浴後の感想がとっても大変だったのですが、問題点を全て解消しました。

風呂に入れるのにはあまり苦にならないのに、常に感想で時間もかかり、ドライヤーが嫌だと四方に走り回って捕まえるのに一苦労したのですが、その必要が全くありません。初めての時は多少動きましたが、おやつ入れておくとじっとしてくれていました。散歩させて入浴後、ペットドライルームを使用するのでかなり楽になりましたし、怪我ちって困ったりする事もありません。

本当に便利で暖かくさらっとしています。

とても楽で良いです。普通のドライヤーで乾かしていた時よりも犬がストレスを受けなくて楽に毛を乾燥させる事ができます。ものすごくいいです。

 

たくさんの口コミを見ましたが、かなり高評価が多い印象です!(逆に低評価を探しましたが見つけられず・・)

またインスタを通してペットドライルームを使用した方々の投稿がありましたので、こちらにも紹介させてください*

やはり口コミを通して圧倒的に多かったのが「手間」がかからず楽!という声が多かったです。

いつもの乾かす時間が嘘のような「楽」さに皆様びっくりされたとの印象です*

 

ペットドライルームの性能や口コミからも、かなり持っておくと心強いアイテムという事が分かります*

こんな方におすすめ

  • シャンプー後の乾かす時間をなんとかしたい
  • 乾かす時にペットに嫌がられどうすればいいか悩んでる
  • 多頭飼いでシャンプーの日はそれだけでかなり時間かかってしまう方
  • とりあえず「楽」したい!

ドライルームがあれば、乾かしている時間に他の家事をしたりする事もできるので、今後の労力や時間を考えると是非一家に一つ持っていると心強いですね*

製品内容 ・ペットドライルーム×1
・ペットドライルーム専用バッグ×1
・ペットドライヤールーム専用ドライヤー×1
・専用ドライヤー送風誘導管×1
製品サイズ 720(W)×470(D)×480(H)mm
材質 ポリエステル600d(PVCコーティング),ABS,PP,PE,スチール銅
製造/原産地 韓国
定格 電圧:110V 周波数:50/60Hz 消費電力:1000W  連続使用可能時間:4時間

どこで購入するのがおすすめ?Amazon?公式サイト?

こちらのBadoogiドライペットルームの価格は¥27,000とかなり高いお買い物です。

Amazonでも売っている時も見当たりますが、高額な商品だからこそ公式サイトで正規品を購入する事を強くおすすめします。

返品や不備があった際の返品も公式サイトだとしっかりとした対応をしてくれますので安心です。

返品は商品到着後7日以内になります。

 

ペットドライルームについてもっと知りたい方や購入を検討されている方は、下記の公式サイトをご覧ください⇩⇩




お風呂上がりのペットを乾かす快適空間【ペットドライルーム】

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
WAN WAN LIFE 編集部

WAN WAN LIFE 編集部

「三度の飯より愛犬との散歩が大好き」のWAN WAN LIFE 編集長です*当サイトではおすすめドッグフードや日用品など、愛犬のための役立つ情報を発信していくメディアです*特に日本犬が好き*現在柴犬と妻の3人で生活中*

-日用品

Copyright© WAN WAN LIFE , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.